スマホ対応ホームページ作成でスマホ対策は万全!それホント?ユーザーの特性編

2021年04月29日 21:10
カテゴリ:それ ホント!

「検索ユーザーの特性」とは、
検索ユーザーが持っている
際立つ(きわだつ)性質のこと。

私の作成したホームページは、
・スマホ対応ホームページ 28サイト
・スマホ用ホームページ 10サイト
あり、

全て私が更新と運用管理を行い、
㈲オフィスアライの新規集客をして、
会社の経営をしています。

私が、
スマートフォン用
ホームページWebサイトを作る時に、
常に意識していることがあります。

このブログには、
それを書きます。

始めて、
ホームページを作ろうと
考えているあなたは、
しっかりと頭に入れて下さい。

ホームページで、
あなたのビジネスの
新規お客獲得のタメに . . .

スマホ対応のホームページなのに . . .

ホームページWebサイトをスマホで見る人とパソコンで見る人の違い

あなたがパソコンで、
グーグルやヤフーで検索をして、
ホームページを探して見る時と、

スマートフォンで見る時の、
ホームページを見ようとする意識を、
ちょっと思い出して下さい。

改めて思い出してみると、
ホームページを見ようとする集中力の違いが、
なんとなくでも分かると思います。

そして、
あなた様のご商売やビジネスの、
お客様の対象となる人が、

・スマホで見る人が多い
・パソコンで見る人が多い

気になる話しを小耳にしたので チョット確認‥

を、正確に調査して、

・スマホ対応ホームページ
・スマホ用ホームページ

の、どちらを作成するのか、
決めることになります。

アッ あった! ここだ…

また、
対象となるお客様によっては、
両方必要になります。

オフィスアライの場合、
主力営業品目には、

・スマホ用ホームページ
・スマホ対応ホームページ

の、両方を自作して運用しています。

ホームページをスマホとパソコンでは見る人の意識がまるで違う!

まずは、
決定的に違うのが、
検索ユーザーの「特性」の違いです。
補足:検索ユーザーとは、グーグルやヤフーで検索をしてホームページを見る人。

スマホの検索ユーザーと、
パソコンの検索ユーザーとでは、
ホームページを見ようとする
気持ちや動機が、
ハッキリと違います。

それは、

・集中力(モチベーション)
・本気度(真剣さ)
・判断する意識
 (論理的.感情的.気分.乗り)

が、
大きく違うのです。

腰をすえてネット検索する時は
やっぱりパソコンじゃないと‥

私もそうですが、

事務所でインターネットを利用する時には、
パソコンを使っています。

私の場合その理由は、

・画面が大きいので見やすい
・一画面の情報量が多い
・ホームページ内の探しごとが分かりやすい

からです。

気の合うスタイリストがやめたので
他の美容室を探している主婦

そして、
事務所以外の場所では、
スマートフォンでネットを利用しています。

なお、
パソコンで作業している時は、
スマホを補助ミニパソコンとして、
使用しています。

スマホ検索ユーザーがインターネット利用する時の状態と状況と心境!

まずは、
スマートフォンで、
インターネットを利用する場面を、
考えてみましょう。

仕事の帰り 子供の誕生日プレゼントを
ネットで探す お母さん . . .

スマートフォンは、
片手で持てる手のひらサイズ。

そのため、
持ち歩くのにとても便利です。

しかも、
SNSがスマホ利用者に浸透し、
今や人と人のコミュニケーションまでも、
SNSを利用してスマホで . . .

という時代になりました。

だから、
スマホを使用するのに、
場所と時間を選ばず、
思いついた時にスマホを手にとって、
インターネットを利用します。

キャリアアップしたいけど
どんな仕事があるんだろう…

スマホでネットを利用する時は、

・ちょっと気になるからスマホで見てみよう
・なんか自分にとって良いことないかなぁ
・時間がくるまでスマホでネットをブラブラと

と いうように、

「目的」があってみるというよりも、
スキマ間時間や、
落ち着いた時に、

「スマホでも見ようか」

と いう気分で、
スマホでネットを利用することが
ほとんどです。

パソコン検索ユーザーがインターネット利用する時の状態と状況と心境!

今度は、
パソコンで、
インターネットを利用する場面を、
考えてみましょう。

ん ここが良さそうだな . . .

パソコンでインターネットを利用する時は、
机やテーブルの上に置いたパソコンを、
椅子に座って腰をすえて見つめ、

「よし ネットで調べるぞ」

という「心構え」で、
パソコンでネットを利用します。


想像がつくと思いますが、
スマートフォンで見る検索ユーザーと、

・集中力(モチベーション)
・本気度(真剣さ)
・判断する意識
 (論理的.感情的.気分.乗り)

が、
パソコンの検索ユーザーでは、
ぜんぜん違うのです。

そういうことか . . .

このことを、
ホームページの運用管理ツールの

アクセス解析

で見ると、
ひとつのホームページを見ている時間

滞在時間

が、
スマホとパソコンの数値を見れば、
パソコンで見ている人の方が、
はるかに長いことが、
ハッキリと分かります。

というより、
いかにスマホで見ている人が、
滞在時間が短くて、
移り気(気まぐれ)が激しいかが、
よく分かります。

スマホとパソコンの検索ユーザーの特性を理解したホームページWebサイト作りを!

このスマホとパソコンの、

検索ユーザーの特性

を 理解すると、

ホームページの目的が同じでも内容が、
まったく同じで良いわけがありません!

スマホで見る人と、
パソコンで見る人では、
ホームページの内容は、
変えなければダメなんです。
絶対に!

✔補足
ここで言う「内容」とは、
・言葉の表現
・文章の言い回し
・文字数
・写真や画像の数

-追伸-
今回は、検索ユーザーの
「特性」
について書きましたが、

次回は、同じテーマで、
ホームページを見る端末機
「端末機(スマホ・パソコン)」
について書きます。

こんなに違うスマホとパソコンの大きさ!

お楽しみに!

以上

関連記事/姉妹サイトスマホ対応

参考動画

お店の集客コンサルタントが解説「スマホ検索ユーザーとは」!

№1 スマホユーザーは○○的
3分32秒 2015/05/21

№2 読むべきか、閉じるべきか…
2分37秒 2015/05/22

№3 ○○力を発揮しないシチュエーション
3分17秒 2015/05/22

№4 「こ・こ・だ・よ・!!」と強調する
4分40秒 2015/05/22

-お知らせ-

初心者限定!

初めてのホームページ作りに失敗しないための

ホームページの個別訪問
入門セミナーと相談 実施中!

チョット知りたいこと!
チョット聞きたいこと!

いつでも「ホームページを見た」と
気軽に電話でどうぞ‥

売り込みはしないので 安心!

電話には 私(新井)がでます‥

多種のビジネス経験45年の私(新井)が
ご相談お問い合わせ承ります!

休み:年末年始・御盆・大型連休

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)