ホームページのことで知りたいことがあったら
スマホのホームページを見たと 気軽に電話下さい!
さいたま市(岩槻区除く).戸田市.蕨市 9:00~20:00 土.日も営業

ページ下部にもページ一覧表があります!

ビジネスや商売で使うホームページ事情が大きく変わった!

さいたま市の初心者専門ホームページ制作会社の、教えることの大好きな「新井」です。

前回のマメ知識では、新規お客の獲得や、集客するためのホームページWebサイトの種類を書きましたが、

あのマメ知識の「ホームページの種類」の記事を読んで、

「いったい、ホームページはいくつあれば良んだ!」

と、疑問に思いませんでしたか・・・

今回このマメ知識では、その辺を含めた、最新(2019.09)のホームページ事情を書きます。

ホームページが1サイトあれば良いという受け身の時代は終わった!

今の時代ホームページを、ビジネスや商売に役立つように使おうとしたら、

改善するためのデーターが、周りにはいっぱいライバルがいるのに、

自分の持っているホームページが、1つしか無いと、その持っている1つのサイトのデータしか、集めることができないのです。

そのために、世間では、ホームページWebサイトに対して

「この考えが常識!」

というものがあって、その考えが、まかり通っているのです。

制作会社の人に検索結果表示で低いのは
ページ数が少ないからだと言われたから
何とかページを増やさないと‥

そのため、ホームページの持ち主や管理者の、

「今現在のビジネスで使うホームページとはどのようなものなのか?」

「新規客の獲得や集客するためのホームページの事情はどうなっているのか?」

の、正しい知識や状況を知ることができないのです。

ホームページWebサイトがひとつしか無いとなぜダメなのか・・・

このことは、私の実際の経験で、分かったことですが、

オフィスアライでは、私が自作したホームページが、

スマホ対応ホームページが 28サイト
スマホ用ホームページが 8サイト

計36サイト、私が更新と運用管理をしています。

そのうち、営業や集客に全く関係ないスマホ対応ホームページが 1サイトあります。

他の35サイトの営業用ホームページWebサイトを、運用管理していて分かること、得る知識は、世間で言われている

アクセスが無いと制作会社に相談したら
ブログを書いてページを増やすと良いよ‥
と言ったって どんなブログを書けば良いのよ‥

「ホームページの常識」

といわれていることが正しいのは、本当の基本のことだけで、

世間で正しいと言われていることは、当てにならないことが、多くあるのです。

幾つかの、ホームページWebサイトの分析ツールサイトで管理していると、

「なんでなんだ・・・」

と、思うことが、よくあるのです。

時には、

「それはないだろぅ・・・」

と思うこともシバシバ。

ホームページWebサイトが複数あると大発見が!

先ほど、

「それはないだろぅ・・・」

と、書きましたが、
その逆で、

「おー ホントかよ!だったら・・・」

というような、今までのホームページ事情の常識では、考えられないことを発見することも、良くあります。

今、それを発見して、力を入れているホームページが、実際にあるのです。

このスマホのホームページ
1ページ目の上位に表示されるのに
私のスマホ対応のホームページよりも
ページ数が1/3以下 どうして・・・

ページ数の少ないWebサイトは検索表示順位が上がらない‥の大ウソ!

同じターゲット(ホームページを見てもらいたい人)に、スマホ対応ホームページと、スマホ用のホームページを自作して運用していますが、

なんでこんなことになるんだ

と思うことがよくあります。

そのひとつが、

影響を考えて、どっちがどっちとは言いませんが、

ある営業品目のホームページWebサイトが、A・Bの二つがあります。

設定した「メインキーワード」は、同じです。
(メインキーワード:ホームページを見せたい人「検索ユーザー」が、入力するであろう最も多い言葉)

Aは、2014年に作成し、運用して5年半をかけてページを増やし、現在、ブログを含めて270ページのサイト。

Bは、2016年に作成して、半月前までは3ページのサイトで、運用して3年。

これがこれがですよ(ちょっと興奮気味)、なんとBのホームページの方が、メインキーワードで検索した結果の表示で、ここ半年、常にAの上位にあるのです。(2019.09.初旬.現在)

信じられます・・・?

そんなバカな‥

世間で言われている常識で考えれば、あり得ないことですヨ‥‥ホントに!

確かに、Bのホームページは、最初からページを増やすつもりはなかったので、3ページとも、かなりの文字数で作り込みましたが、

それでも、私に言わせれば、

「そんなバカなことがあるのかよ・・・5年半もかけて270ページのホームページWebサイトに育てたのに、

作って3年のたった3ページのサイトに、なんで負けるんだ!冗談じゃない。

グーグルは一体どうなっているんだ・・・」(グーグル:検索サイトの大手)

です。ホントに・・・

でも、他の営業品目にも、そのようなホームページが2サイトあるので、私なりに仮説を立て、今、

「だったら、Bのホームページを、そのメインキーワードで、1ページ目のトップに表示してやる」

と、奮起(ふんき)し、ページを追加しているところです。

これを始めてから二週間ちょっと経ち、Bのサイトはページを追加更新して、3ページから12ページまでに増やしました。

そして、検索結果表示順位は、Aの表示順位の半分より上で、AとBのその差は22位です。

たった2週間での、この結果も驚きで、

「してやったり!(思ったとおりの結果)」

あっ グーグルの検索結果表示順位が
少し上がったぞ!
どうやら俺の仮説が当たったようだな…

の気持ちで、1位になるまでやり続けますよ、絶対に!

このことでも分かるように、もし、オフィスアライに、ホームページがひとつしか無かったとしたら、

グーグルの検索結果表示順位に、翻弄(ほんろう:悩まされて振り回されること)されるところでした。

でも、でも、

本当のことが分かれば・・・

オモシロイですよ‥
ホームページの運用は・・・ホント(^_^)

以上

関連記事 ↓

●今見ているページ

●今見ているページ

-お知らせ-

初心者限定!

初めてのホームページ作成
失敗しないための
個別訪問入門セミナーと相談

土.日も営業!

チョット知りたいこと!
チョット聞きたいこと!

いつでも「ホームページを見た」と
気軽に電話でどうぞ‥

売り込みはしないので安心です!

電話には 私(新井)がでます!

話しや説明が分かりやすいと言われて
喜んでいる 新井です!

さいたま市(岩槻市を除く).戸田市.蕨市 9:00~20:00
土日も営業!

powered by crayon(クレヨン)